トップ  >>  書籍詳細
検査値早わかりガイド 第3版
検査値早わかりガイド 第3版
著者名 編著:江口 正信
発行年月日 2017年2月7日
判・頁数 A5判 432頁
ISBN 9784907176600
価格(税別) 本体価格 3,000円+税
在庫 在庫あり 
書籍概要
検査を行う理由とは何か、そしてその検査の結果の基準値はどうなっているのか、その基準値から外れるとどのような疾患が考えられるのか、それらを豊富なカラー写真や図表を用いてわかりやすく解説。今回の改訂では全体の見直しを行うとともに、新たに、シスタチンC、グリコアルブミン、アポ蛋白分画、エリスロポエチン、亜鉛、クレアチンキナーゼ-MB、アンジオテンシンなど、21の検査項目を加え、より充実した内容となった。また、小児の検査値において、とくに注意すべき検査とそのポイントについてをまとめ、必要に応じて、各検査項目に小児の数値を別掲載した。
書籍目次詳細
目 次
第1部 検体検査
第1章 一般検査
 一般検査とは/尿検査/腎機能検査/便検査/胸水検査・腹水検査/髄液検査/精液検査/関節液検査
第2章 血液検査
血液検査とは/血球数算定・血液像/凝固・線溶系
第3章 生化学検査
生化学検査とは/電解質・金属/蛋白関連/含窒素成分/酵素/脂質/糖質/膠原反応/その他
第4章 免疫血清検査
免疫血清検査とは/血漿蛋白/補体/自己免疫・アレルギー/感染症/腫瘍マーカー/ホルモン
第5章 輸血検査
輸血検査とは
第6章 微生物検査
微生物検査とは/細菌培養/塗抹検査/薬剤感受性試験/迅速検査法/材料別の細菌検査/代表的な病原菌の検査
第7章 病理検査
病理組織検査/細胞診検査
第2部 生体検査
生体検査(生理検査)とは/サーモグラフィ検査(皮膚温度表面測定法)/超音波(エコー)/肺機能検査/心音図(PCG)/心電図(ECG)/筋電図(EMG)/基礎代謝/血液ガス/脳波(EEG)/ABI(足関節/上腕血圧指数)、PWV(脈派伝播速度)/骨密度(骨塩量)/13C尿素呼気試験(ヘリコバクター・ピロリ感染診断検査)

続きを読む

序文・はじめに・あとがき 等
今回、『新訂版 検査値早わかりガイド』第3版の発行の運びとなりました。臨床検査関係の書籍も数多く発行されていますが、本書の特徴としては、検査項目の解説とその基準値と異常値を簡潔に表にまとめ、さらに異常値を示す疾患に対しては実際の症例の写真を提示することによって、各種検査の意義や病態との関連性がより理解できるように努めた点です。 初版発行から今日までの間に臨床検査を含む医療の世界も大きな進歩や変化があり、現在の医療にマッチした臨床検査関係のガイドブックの必要性がより大きくなっています。前回の第2版より症例写真がすべてカラー化され、さらに今回、検査項目も追加し、より多くの検査項目について、読者の視覚により鮮明で強く訴えることが可能になったものと思います。各種臨床検査の意義とその基準値、および関連する疾患群との関係がより簡潔に、一本の線としてまとめることができるものと考えています。 看護学を専攻している方々や、現在、医療現場で活躍されている方々、その他臨床検査業務に従事している方々にも一読していただければ、執筆者一同このうえない喜びです。

続きを読む


page top